Appleの河原さんに死ぬほど感動させられて、サービス業の神髄を見た話

The following two tabs change content below.

小林弥起

月間70万PVのファッションブログや、700名を超えるくせ毛専用コミュニティTEMPERなどを運営するブロガー。最近はくせ毛×くせ毛専門美容師のマッチングサービスに挑戦。くせ毛専用ワックスも開発中。

先日、ほんとに感動しすぎて寝れなくなってしまうくらいサービス業で感動させられた話があるので、ちょっと聞いて下さい。

 

僕のiphoneが死亡した

3日前くらいに僕のiphoneがおかしくなりました。

 


きっかけは写真とか動画の撮りすぎで、データがおかしくなってしまったことだと思うのですが、変換がバグったりしながら最終的にリンゴマークで固まってしまったんですよね。

 

とりあえずググりまくって最初の画面までは復活したんですが、そこから先に進めなくなってしまったので自分でなんとかするのは無理だと判断しました。

 

データとか消えたらホントに困るし、元々itunesもおかしくてバックアップも取れなかったので涙目になりながらググって、とりあえずサポートセンターに連絡してみました。

 

夜遅くにappleサポートセンターに電話

 

ネットで調べたり友達の話を聞いていると、だいたいこうなったら初期化するしかないという話を聞いていたので、結構諦めながら電話しました。

 

修理にだそうにも次の日からスケジュールが立て続けに入っていて、ホントに時間が空けられない状態だったのでとにかく藁をもすがる思いでした。

 

電話をかけたのが20時40分で、サポートセンターの営業時間は21時まで。多分サクッと初期化の方向にもっていかれるだろうなぁ~と思ってました。

 

それか修理出してって言われるか。まあ大体サポートセンターってそんな感じですもんね。

 

サポートセンターの河原さん

電話に出てくださったのは河原さんという女性。

 

とりあえず一通り状況を確認されたうえで、まず最初にくれた質問にかなりビックリしてしまいました。

 

Appleの河原さん
では、これから色々試してみたいと思います。今9時くらいで夜遅くですが、お客様はこれからお時間大丈夫でしょうか?

 

え?逆に大丈夫ですか?

 

もう夜9時で営業時間終わっちゃうんですけど・・・って。こういうサポートって適当に話を流されてすぐ修理に出させられた経験しかないので、かなり驚きました。お金にもならないのに・・・

 

めちゃめちゃ丁寧に一緒に作業してくれる河原さん

それから、電話を繋ぎながら順番に作業を進めて行きました。

 

色んな可能性を検証しながら進めていったので、結構めんどくさい作業も多かったのですが手取り足取り丁寧にすすめてくださる河原さん。

 

途中からiphoneを通話しながらでは出来ない作業も出てきたので、一旦切って固定電話でつなぎ直して引き続き作業を続けたり、とにかく色々やったんですよね。

 

気付いたら10時くらいになっていて、この辺りでかなり待ち時間の必要になる作業が出てきてしまったので、いったん後日に持ち越すことになりました。

 

次電話するまでにやっておいてほしい作業を伝言してもらって、担当者直通の番号も伝えてくださって、次の出勤時間とこちらの予定を調整して次の日また続きの作業をすることに。

 

ここまでやってくれる人います!? え、Appleってみんなそんな感じなんですか?てか、河原さん好きになってしまいそうなんですけどどうしたらいいですか????河原さん?????

 

感動を与えられるサービス業って素晴らしい

結局その時はかれこれ1時間半くらい通話しました。

 

もう僕はiphoneうんぬんよりも、営業時間外なうえにお金にもならない作業を、誰とも知らない僕に対してここまでやってくれる彼女の誠実さにあまりにも感動しすぎて、iphoneなんかどうでもよくなってました。

 

もうほんっっっっっとーーーーーーーに!優しかったんですよ。

 

思わず最後に、僕は聞いちゃいました。

 

ぼく
ほんとにありがとうございました。もうとっくに9時過ぎててこんな遅いのに、ここまで対応してくれるなんてビックリしました。サポートセンターでこんなに親切に対応してもらったの初めてなんですけど、いつもこんな感じなんですか?

 

Appleの河原さん
いえいえ、こちらこそお仕事でお疲れの中遅くまでありがとうございました。データって消えてしまうと大変ですもんねー・・・。最後まで私がサポートしますので、ご安心くださいね。

 

なんじゃこの女神様は・・・。もうiphoneなんてどうでもいい。そんな話はどうでもいい。僕はあなたが好きだ。

 

僕は元々サービス業が好きで、お客様の斜め上を行くサービスでちょっと喜ばせてあげるのが好きだったんですけど、これこそサービス業の神髄だと思いました。

 

だって、僕のiphone復活させたところで別にお金にならないんですよ?しかも時間外で。早く帰りたいはずなのに。

 

これが正しいかどうかは抜きにして、僕はとても感動しました。それで、こうしてブログを書いています。たった一つの丁寧な対応が、僕を動かしたんですよ。

 

僕が今、このブログを書いているのは、ただこの感動をどうしても誰かと共有したかったからです。もう既にあらゆる友人にこの話をしています。たった一つの丁寧な対応が生んだ感動が、僕からの口コミになってどんどん広まってるんです。

 

人を喜ばせることが出来る人間になろう

なので最後に、僕は河原さんにありったけの感謝の言葉を伝えました。

 

サービス業に愛情をもって携わっている人が、一番『やっててよかったな』『嬉しいな』と思う瞬間は、『ありがとう』をもらった時だと僕は思っているからです。

 

こんな何気ない親切で感動を生むことが出来る人間になりたいし、そのような人に対しては最大限の『やっててよかった』をお返しできる人間になりたいからです。

 

すげえ。

 

なんか、人を感動させるって良いなって。心が動くってすげぇなって、めっちゃ思いました。

 

ちなみに、僕のiphoneは無事死亡しました

とはいえ、結局次の日iphoneがまた落ちてしまって通話ができなくなってしまったので、それ以来河原さんと電話することはなかったのですが(笑)(笑)

 

そしてさっき、改めてサポートセンターに電話したら超つめたいおっさんでした。ここから先は察してください。

 

結局初期化して僕のiphoneは生まれ変わりました。ありがとうオッサン。ありがとうiphone。

 

さいごに一言

 

河原さん、結婚してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA